ニュース

国内男子横浜ミナト チャンピオンシップ ~Fujiki Centennial~の最新ゴルフニュースをお届け

タイガーと同じ角度が作れます “魔法のコテ”が男子ツアーで流行の兆し

◇国内男子◇横浜ミナト チャンピオンシップ ~Fujiki Centennial~ 事前(2日)◇横浜CC(神奈川)◇パー71(7231yd)

約3カ月前に米国のPGAツアーで見つけた練習器具が、日本に入ってきていた。しかも男子ツアーでじわじわと流行中なのだ。その名は「PRO SENDR」(プロ・センダー)。そのときはバイロンネルソン選手権の会場で小平智が使っていたと記憶しているが、剣道のコテのように、右手の甲から右手の手首の上のあたりまでをすっぽりと覆うシロモノだ。

<< 下に続く >>

装着時は右手の甲と“コテ”までに隙間があり、バックスイングで右手首が甲側に折れていくとトップまでの間にコテに触れて(人によって当たるタイミングはまちまち)、それ以上甲側に折れないようにできている。つまり右手首の角度をキープできる矯正器具で、この角度をトップからダウンスイング、そしてインパクトのぎりぎりまで保てると、ナイスショットの確率が上がるというのだ。アマチュアはアーリーリリースの人が多く、この角度がほどけてしまう人がほとんど。つまり、コテに手の甲が触れる時間を保てれば、プロのようなタメも作れ、インパクトまでハンドファーストをキープすることも可能になってくる。ちなみにそのコテに触れたときの角度が“タイガーのトップの右手首の角度と同じ”というから、一度試してみたいと思うのがゴルファー心理だろう。

さて、この練習器具を喉から手が出るほど欲しがっていたのが、塚田陽亮だ。「(小平)智がこれでよくなったって言うから、智にあやかりたくて(笑)。注文して昨日ようやく届きました」と、その“コテ”を手に入れたことをすぐに自身のSNSに投稿する喜びよう。早速その効果を聞くと…、「自分は右手の上げ方が独特でちょっとロールするんですよ。それをやっちゃうと、クラブが垂れてインから来すぎちゃうんです」と、始動時の右手の矯正に使っているようだ。これには思わぬ副作用もあって、「自分はアプローチも苦手で、悪い時は右手が足にぶつかりそうになるほど。これをつけていると上から入れやすくて、アプローチがすごくよくなった」と“コテ”をナデナデ。

もうひとりの購入者、池村寛世も練習場でコテをつけて球を打っていた。「僕の場合はトップの位置の矯正ですよね。悪い時は右手首の角度が甲側に折れすぎてオーバースイングになって、右わきも空く。そうなるとヘッドが垂れてインからクラブが下りやすいんです」。効果を聞くと、「トップの右手首の角度が固定されて、右わきも締まる。なおかつハンドファーストに当てやすい」といいことばかり。タイガーと同じ角度という話を聞くと、がぜん練習に熱が入っていた。

ふと、ここで気になることがあった。あの練習器具に目がない片山晋呉はこのコテの存在に気付いているのだろうか…。練習場を見渡したら、やはり右手に装着して練習しているではないか。しかも「グローブを挟んだぐらいの隙間がちょうどいい」と、コテと手の甲の間にグローブを挟むほど手慣れた感じ。聞けば片山は、その効能を「フォローで感じる」というから面白い。それを聞いて、この練習器具の開発者の一人ショーン・フォーリー氏(タイガーの元コーチ)の話を思い出した。

フォーリー氏によれば、コテの効果は「ワイドダウン(クラブを遠くに下ろす)が作れて同時にスクエアフェースを保てる」ということだった。つまりダウンスイングで右手の角度が一定の角度で保てれば、スクエアになりやすくて球を押し込んでいけるということ。片山の言うフォローで効果を感じるというのは、このフォーリー氏の言っていることを体現できているのだろう。

塚田はバックスイング、池村はトップ、片山はフォローとそれぞれ効果を感じるところが違うのも実に興味深い。他にも宮里優作倉本昌弘といったところはすでに米国で購入済みで、もう何カ月も使っているというほど。この“魔法のコテ”の利用者は、まだまだ増えそうな予感がプンプンだ。(横浜市保土ケ谷区/服部謙二郎)

関連リンク

2023年 横浜ミナト チャンピオンシップ ~Fujiki Centennial~



あなたにおすすめ

特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!