ニュース

国内男子フジサンケイクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

石川遼 笑顔なき2週連続2位「技術がまだまだない」

2021/09/05 16:17


◇国内男子◇フジサンケイクラシック 最終日(5日)◇富士桜CC(山梨)◇7566yd(パー71)

頭はスイング作りに傾倒しているとはいえ、悔しくないはずがない。「全体的に(動きが)固かった。なかなか難しいなと」。4バーディ、4ボギーの「71」。前日までに築いた後続との差2ストロークを守り切れなかった。優勝争いに緊張感はつきもの。「それを凌駕(りょうが)する、カバーする技術がまだまだない」と石川遼は自分を断じた。

<< 下に続く >>

最初のバーディを奪った直後の4番(パー3)。1mのパーパットをカップの左に外した。折り返しの9番でまた1mを外してボギーにし、首位の座を明け渡した。「4番は傾斜のきついところで緩んでしまった。9番は上りの真っすぐ。手がストローク中に止まった感じがあった」

3日間降った雨が上がり、コンディションが回復したコースで特に前半は難しいピンポジション。最終組の3人のうち、アウトでスコアを落としたのは前日のリーダーだけだった。

「優勝はできなかったが、もっとズルズル行ってもおかしくなかった」。3日目に69.23%(9/13)だったフェアウェイキープ率は46.15%(6/13)に降下。ショートゲームもそれを補うものではなく、スコアを伸ばせなかった。

前週の「Sansan KBCオーガスタ」に続く2位フィニッシュに笑顔はない。“20代ラストゲーム”は、改めて現在地を知る結果に。「ショットに関しては良いものを出したかったが、なかなか出せなかった。本当に、全てにおいて技術が足りていない感じはする」と無念さを吐露した。(山梨県河口湖町/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 フジサンケイクラシック




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!