ニュース

国内男子日本プロゴルフ選手権大会の最新ゴルフニュースをお届け

石川遼、プロ初メジャーで1日6個のバーディを獲る!

プロ転向後、初めて迎えるメジャー戦「日本プロゴルフ選手権」に出場する石川遼。14日(水)は初めて18ホールの練習ラウンドをこなし、プロの頂点を決定する大舞台への準備を整えた。

この日は、ドライバーが好調。曲がりの幅も少なく、多くのホールでフェアウェイにボールを運んでいた。それでも「良い時と比べて、体の回転のスピードと切れが足りない」と言う石川は、「目標はスイングを良くすることだけ。それが達成できるように、やるべきことを忘れないようにしたいです」と自らを戒めていた。

しかし、この日は「思い切り振ることができました」と、確かな手ごたえも感じていた。その引き金となったのは、師事を仰ぐ尾崎将司、さらに尾崎健夫川岸良兼という豪快なスイングで魅せる3人との練習ラウンドだ。「ジャンボさんは(パー3をのぞく)全部ドライバーでしたし、3人ともすごい飛ばすんです。それにつられました。すごく引き締まった練ランができたと思います」と、開幕を翌日に控えて有意義なラウンドができたことは大きい。

「自分のゴルフができれば、バーディ6個は獲れると思います。本当に良ければノーボギーで6アンダーですが、1日4アンダーは出したいです」との目標を掲げた。兼ねてから口にしている「スコアは考えず、4日間、良いスイングを続ける」こと。開幕戦から口にし続けている、この大前提の目標をクリアした時、おのずと設定スコアもクリアしていることだろう。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2008年 日本プロゴルフ選手権大会




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。