ニュース

国内女子中京テレビ・ブリヂストンレディスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

堀琴音プロテスト“就活中” 周囲の期待と真意のギャップ

2014/05/25 20:35

18歳のアマチュア・堀琴音が、首位に1打差の2位で「中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン」の最終日を迎え、再び注目を集めた。わずか3週間前の「サイバーエージェント レディス」は最終日を首位タイで迎えて4位に終わったばかり。もはや旋風よりは現象と呼ぶべきアマチュア躍進の代表格の1人としてリベンジへの期待がゴルフファンから寄せられたのだ。

結果は、序盤からボギーが先行する苦戦を強いられ、通算4アンダーの8位タイ。それでも、2試合続けて最終日最終組を経験し、連続トップ10フィニッシュを飾った実績は目覚ましく、期待は今後もやむことはない。堀も「この順位はすごく自信になります」と口にしたが、本人の真意は我々の想像とは異なるところにあった。

実は、堀はどちらの試合でも、帯同ではなくコース付きのハウスキャディを採用してプレーしていた。しかも、ハウスキャディを採用する利点は、隅々まで熟知したコースの知識を生かした攻略アドバイスにあるというのに、ラインの読みやピンまでの距離、風の読みなど、全てを自らジャッジしながらのプレー。もちろん「キャディの助けなしでプロに立ち向かう」なんていう大胆な狙いが本意ではない。

この春に高校を卒業した堀は、プロゴルファーとなるため、全部で3次に及ぶプロテストに挑戦中で、プロは個人事業主なので厳密には異なるが“就活中”みたいな大事な時期にいる。そのテストもつい先日2次の2回目(全3回)を終了したばかり。現時点では2次のトップに立っており、いよいよ7月に控える最終テストへ向けて追い込みの時期を迎えている。そのプロテストが、キャディの帯同を認められておらず、その都度ハウスキャディが協会から割り当てられる仕組みになっているのだ。

「(この2試合の)ハウスキャディさんは私よりもぜんぜん詳しいと思うけど、プロテストに向けて自分でやらないといけない。いろいろありましたけど、ここまで回れたことはすごく自信になりました」と、周囲が期待した優勝争い云々とは、まったく別のところから得られた充実感が気持ちの中では大きい。

「悔しさは変わりません」という2試合を振り返っての言葉も、アマチュア優勝を逸したことよりも、「目標としている最終日をアンダーパーで回れなかった」という、不満の残るプレー内容に対しての響きが強い。今の堀にとっての最優先目標がプロテストであるために他ならないだろう。

逆を言えば、現時点でプロツアーの優勝とは別のところに意識を置いていることで、上位争い特有の空気に惑わされることなく、のびのびとプレーだけに集中できているのかもしれない。いずれの2大会とも、優勝がちらついた最終日に「アンダーパー」の目標をクリアできなかったことが示唆深い。

期待されながら、プロ1年目、2年目で足掻いている少なからぬ選手たちを見れば、プロになったらなったで直面する「壁」があることも事実だろう。ともかく、堀がプロツアーの舞台で、自信と経験値を着々と獲得しているのは紛れもない事実。7月の最終プロテストで実を結ぶことに期待したい。(愛知県豊田市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには木下彩プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。