ニュース

国内女子スタジオアリス女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

【GDO EYE】予選会通過の中村香織が12位タイの好スタート

2010/04/09 20:00


今週開催されている国内女子ツアー「スタジオアリス女子オープン」は、開催週の月曜日に主催者推薦の予選会(通称マンデートーナメント)が開催された。87名が出場、上位15名が本戦への出場資格を掴んだ。その通過者の1人、中村香織が初日に好スタートを切った。

10番スタートの中村は、12番でボギーを叩いたが、難易度の高い18番でバーディを奪い、折り返し後の1番でもバーディを奪った。この時点で1アンダーまでスコアを伸ばし、リーダーズボードの上から2番目に名前を掲げていた。

<< 下に続く >>

ところが、終盤に入り5番、6番で連続ボギーを叩くと、8番でもボギー。結果的には2オーバーの12位タイまで後退してしまったが、本人は納得のラウンドとなった。「あそこ(18番、1番)でバーディを取れたのに、なんで終盤にコケてしまうんですかね・・・」。根が明るい性格の中村は、自分の失敗も笑い飛ばしてしまう。

「ほんと難しいコースですよね。もうパーを拾うのが精一杯なんです。それで上位に入れたら今後の自信になりますよね」と同意を求める。シード権を持たない中村にとってはレギュラーツアーに出場できる機会も少なく、今週は数少ないチャンスとなる。

予選会が行われるのも年間14試合しかない。今季は開幕戦から3試合は開催されなかったため、今週が初の予選会となった。中村としては、まず今週の試合で3位以内に食い込み、賞金を稼ぐことと、次週の試合への出場資格も掴みたいところだ。(編集部:本橋英治)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2010年 スタジオアリス女子オープン




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには立浦葉由乃プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!