ニュース

欧州男子ボルボ スカンジナビアマスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2002年 ボルボ スカンジナビアマスターズ
期間:08/01〜08/04 場所:Kungsangen Stockholm(スウェーデン)

欧州ツアー「スカンジナビア・ボルボマスターズ」プレビュー

全英オープンでの成績があまりに悪く、マスコミから叩かれ「数週間は欧州の試合には出ない」などと、ヘソを曲げていたコリン・モンゴメリー。この発言はすぐに取り消されたが、それはモンゴメリーが今大会のディフェンディングチャンピオンであり、今回勝てば、前人未到の大会4勝への挑戦がかかっているからだ。

しかし、そのモンゴメリーの前に立ちはだかるのが地元スウェーデンの選手たち。

<< 下に続く >>

パーアリック・ヨハンソン
「地元での大きな大会だから、メジャーの次に大切に思っているよ。友人や親戚に応援されている中でぜひ勝ちたい」

イェスパー・パーネビック
「スウェーデン人にとっては、これがまさに全英オープン級の大会なんだ。やっと試合を見にこられる11歳くらいの年になって、憧れの選手を間近で見る。そんな貴重な大会なんだ。メジャーと同じだよ。だから95年に初のスウェーデン人として優勝できたときは本当に光栄に思ったし、その後、もう一勝できたときも本当に嬉しかったよ」

トーマス・ビヨーン
「素晴らしい試合だし、スカンジナビア出身の選手にとっては本当に特別な試合だ。ますます大きな大会に育って、選手層も厚く、また開催コースもどんどんハイレベルになっている。とても喜ばしいことだ。この大会が世界に認められたということだからね」

*スカンジナビア・ボルボマスターズは初日から最終日までザ・ゴルフ・チャンネルで衛星生中継致予定

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2002年 ボルボ スカンジナビアマスターズ

  • 2002/08/01~2002/08/04
  • 優勝:G.マクドウェル
  • 賞金総額:1,925,542
  • Kungsangen Stockholm(スウェーデン)



特集

ランキング
東京五輪や実力派アマチュアの登場など話題の多かった2021年下半期。上半期と比較し、プロフィールへのアクセス数が急上昇した選手をランキング形式でご紹介します。1位に輝いた選手は誰?
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!