ニュース

米国シニア全米シニア選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2002年 全米シニア選手権
期間:06/06〜06/09 ファイヤーストーンCC(オハイオ州)

シニアPGAメジャー!「全米シニアプロ選手権」プレビュー

今年の話題はなんと言っても、72歳アーノルド・パーマーよりも“先輩”で80歳のジャック・フレックが5年ぶりに参戦。決してパフォーマンスのために参戦するのではなく、目標は予選通過。彼のキャディは世界で最も素晴らしい80歳のプロだと評している。

◇大会DATA
賞金総額:200万ドル、優勝賞金:36万ドル。参戦選手中16名の通算メジャー・タイトル獲得数はなんと66。開催コースとなるファイアーストンCCのサウスではジャック・ニクラスが7勝している相性の良いコース。そして歴史的な情報をひとつ。なんと1937年の初開催はマスターズでお馴染みのオーガスタ・ナショナルでこの全米シニアプロ選手権の開催コースだった。

関連リンク

2002年 全米シニア選手権

  • 2002/06/06~2002/06/09
  • 優勝:F.ゼラー
  • 賞金総額:2,000,000US$
  • ファイヤーストーンCC(オハイオ州)



特集SPECIAL

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。
世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~