ニュース

米国シニア全米シニアオープン選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2003年 全米シニアオープン選手権
期間:06/26〜06/29 場所:インバネスクラブ(オハイオ州)

全米シニアオープン優勝のリツキにインタビュー

2003/06/30 09:00

-「フェアウェイキープとパーオン率がものを言うはずの大会でしたが、違う作戦で勝ちましたね」

ブルース・リツキ
「恥ずかしい話だが、今回の勝因は2つのドロー。僕のフェードは高く評価してもらっているけど、ドローが打てないので有名なんだ。なのに、8番でのドローボールがイーグルを生み、14番では林からのドローが最大のトラブルだった状態から見事なパーセーブを作ってくれた」

-「60人が予選通過した中で、貴方はフェアウェイキープ率で58位です。なのに優勝でした」

ブルース・リツキ
「私の得意クラブであるドライバーがほとんど使えなかった。だから本当に苦戦したよ。別に3番ウッドや2番アイアンがどうしようもなく下手だと言うわけではないけど、でも得意クラブを使えないのは辛いよね。だからフェアウェイキープがほとんど出来なかった。滅多にないことだけど、今週はパターが冴えていた」

-「ワンパットが36回とチップイン、こんなデータの優勝は以前にありましたか?」

ブルース・リツキ
「ワンパットが36回か・・・ないだろうね、メジャーに対する考えが変わったよ。一流の選手達を負かすことが大事なのではなくて、自分が苦手なコースを何とか克服しようという努力が優勝に繋がるのかもしれない」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 全米シニアオープン選手権




特集SPECIAL

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。
世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!