ニュース

アジアンタイランドゴルフ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2013年 タイランドゴルフ選手権
期間:12/12〜12/15 場所:アマタスプリングCC(タイ)

大健闘4位の河野祐輝 婚約者の“喝”に奮起

タイのアマタスプリングCCで開催された、アジアンツアー「タイランドゴルフ選手権」の最終日。6位タイからスタートした河野祐輝が4バーディ1ボギーの「69」で回り、通算13アンダーの4位タイでフィニッシュ。優勝したセルヒオ・ガルシア(スペイン)には9打差と遠く及ばなかったが、日本ツアー未勝利の新鋭が世界の強豪たちを相手に大健闘を演じた。

「やりきりました。感無量です」。3日目に「65」のチャージで上位争いに加わり、「燃え尽きました…」と心身ともに憔悴していた河野。そんな疲労を吹き飛ばしたのは、3年前から交際しているという、日本で朗報を待つ婚約者の一喝だった。

昨日の河野の弱音(?)を受けて、婚約者の元にもたくさんの励ましの電話がかかってきたという。「彼女に“明日も一生懸命、頑張りなさい!”って言われて、これはやるしかない、って。日本でも、彼女の喝が原動力になっているんです」とのろけて照れ笑い。その顔は大仕事を終えた充実感に満ちていた。

「自分の中で、まだまだいけるんだな、という“のびしろ”が上がってきたと思う。日本の最終戦(カシオワールドオープン)は予選落ちですごく落ち込んでいたけど、今週は自信になりました」。その一方で、酷暑の中で回った4日間から「体力不足を痛感した。トレーニングを増やしたい」と、日本に持ち帰る宿題も得た。

タイで迎えた今シーズンのラストゲームは、これからの飛躍を狙う25歳にとって、いろんな意味で大きな財産となったに違いない。(タイ・チョンブリ/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 タイランドゴルフ選手権




特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。