ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

海外予選会から出場の廣田真優が2位タイ発進/世界ジュニア初日

2013/07/17 13:36

16日(火)に米国カリフォルニア州で開幕を迎えた、ジュニアゴルファーの年代別世界一を決する「世界ジュニアゴルフ選手権」。海外予選会から出場権を得た廣田真優(13歳~14歳の部/開催コース:CCランチョ ベルナルド)が4アンダー2位タイの好スタートを切った。

日本勢の多くが日本での予選会を突破して本戦に進んだ中、廣田はあえて今年2月に行われたテキサス会場にエントリー。その理由の1つに、昨年大会の苦い教訓があった。

<< 下に続く >>

海外選手の同伴競技者と英語での意思疎通がとれず、細かいやりとりなどで「戸惑うことがあり、リズムが崩れてしまった」と20位タイに終わっていた。以降は英語の上達に努め、会話はできないまでも、ある程度は聞き取れるほどになったという。そして、海外選手とのラウンドに慣れることも視野に入れて選択したテキサス会場。「去年は英語が分からなかったし、勉強にもなると思った」。エントリー人数が少なかった狙いもはまり、7人中トップ通過のみに付与される本戦出場権を見事に獲得した。

この日は同伴者と会話をする機会は無かったが、相手が何を意図しているのか分かることで、昨年には無かった気持ちの余裕も生まれているという。パットも好調、5バーディ、1ボギーという好発進を、昨年の悔しさを晴らす結果へと繋げる。(カリフォルニア州サンディエゴ/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!