ニュース

アマ・その他アジア・パシフィックアマチュアゴルフ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2021年 アジア・パシフィックアマチュアゴルフ選手権
期間:11/03〜11/06 場所:ドバイクリークゴルフ&ヨットクラブ(アラブ首長国連邦(ドバイ))

チーム・ジャパンは全員が決勝へ 森山友貴「うまくいってよかった」/アジアアマ2日目

◇アジアパシフィックアマチュアゴルフ選手権 2日目(4日)◇ドバイクリークゴルフ&ヨットクラブ(UAE)◇7203yd(パー71)

大会は2日目を終えて、通算2オーバー45位タイまでの50人が決勝ラウンドへ駒を進めた。日本勢は通算7アンダーの中島啓太を筆頭に、出場した6人全員がカットラインをクリアした。

<< 下に続く >>

中島に続く通算6アンダーにつけるのは、阪根竜之介欧陽子龍の2人。「(この位置は)予想していなかったです」という阪根は、大会の1週間前に片道5時間半のドライブでアトランタのコーチを訪ねて、レッスンを受けてきたばかり。「もともと曲がるショットを曲がらないように、骨盤をあまり動かさないようにした」というスイングは、修正直後は「78」をたたいたそうだが、日に日に馴染んできているという。

一方の欧陽は、1イーグル5バーディ、1ボギーの「65」の好スコア。「ショットに関してはミスがなかった」と胸を張った。トップ10に日本勢が4人。全員が決勝進出したことに「それはうれしいです」と喜んだが、「日本人選手の中でトップになりたいし、最終的には優勝したい」と、ライバル心も隠さない。

さらに、首位に立つボー・ジン(中国)はオクラホマ州立大のチームメイトで、「ジュニア時代から一緒に試合に出てきたけど、ほとんど僕が負けているのでリベンジしたい。お互いに仲は良いけど、ライバルでもあるので倒したい気持ちはものすごく強い」と、刺激を感じながら、週末へと進んでいく。

通算5アンダー10位に河本力、通算1アンダーの28位に杉浦悠太森山友貴がつけている。

この日、日本勢でもっとも遅いティタイムだった森山は、前半はボギーが先行して1オーバーでハーフターン。だが、後半に2アンダーと盛り返して「余裕ではなかったです。最後まで集中していました」と、大きく息を吐き出した。

カットラインもちらついたという森山だが「僕だけ帰る羽目になったら恥ずかしいし、他にも日本人で(この大会に)来たかった子はいっぱいいる。僕が予選落ちに終わって『なんだ』みたいに言われるのは嫌だったし、日本の国旗を背負って大きな大会に出るのも初めてなので、ちょっとプレッシャーは感じていました。うまくいってよかったです」と笑顔。「失うものはないので、明日からはバーディラッシュを狙うことしか考えていないです!」と週末のチャージを誓った。(アラブ首長国連邦ドバイ/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 アジア・パシフィックアマチュアゴルフ選手権

  • 2021/11/03~2021/11/06
  • ドバイクリークゴルフ&ヨットクラブ(アラブ首長国連邦(ドバイ))



今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!