ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

ゴルフきょうは何の日<1月22日>

2021/01/22 07:30


1989年 青木功が日米欧豪の4ツアー制覇

青木功がロイヤルメルボルンGCで開催されたオーストラリアツアー「コカ・コーラクラシック」を制し、日米欧豪4ツアーで優勝を飾る快挙を達成した。

最終日首位から「71」で回り、4日間トータル「279」(69-73-66-71/パー72)。地元オーストラリアのロジャー・デービスが最終18番で入れればプレーオフという6mのバーディパットを外し、青木が逃げ切った。デービスら4人が並んだ1打差2位には中嶋常幸もいた。

<< 下に続く >>

当時46歳。1978年に英国開催の「世界マッチプレー」で海外初勝利を挙げ、日本人初のPGAツアー優勝となった83年「ハワイアンオープン」、同年「パナソニック欧州オープン」に続く海外4勝目となった。この時点で海外の主要ツアーを勝った唯一の日本人選手でもあった。

米チャンピオンズツアー(シニアツアー)でも9勝。2004年には樋口久子に続いて日本人2人目の世界ゴルフ殿堂入りを果たした。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!