ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

山本光学が石川遼、芹澤信雄を通じゴルフ3団体にフェイスシールド寄贈

石川遼芹澤信雄らと契約を結ぶスポーツサングラス「SWANS」(スワンズ)を展開する山本光学(東大阪市/山本直之・代表取締役社長)は15日、両選手を通じて日本プロゴルフ協会(PGA)、日本ゴルフツアー機構(JGTO)、日本ゴルフ協会(JGA)に飛沫感染対策用のフェイスシールドグラスを計3000枚寄贈した。

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けた大会開催、シーズン再開を目指す各団体に対し、同社の産業安全製品部門が手掛ける製品を贈った。各団体の主催・主管イベント実施時のギャラリー、スタッフの安全対策に役立てる。

<< 下に続く >>

5月に同社の協力を得て、地元埼玉県の医療従事者向けに1万枚の同製品を寄贈した石川は「今後スポーツ界全体が、新型コロナウイルス対策と大会イベントを両立する『withコロナ』の考えを求められています。正しく感染拡大を防止しながら、ゴルフはもちろん、スポーツ界全体が安全・快適にスポーツを楽しんでもらえる環境を整えられればと思います」とリリースを通じてコメント。

芹澤は「プロトーナメントの現場で様々な感染対策を実施することは、皆様の普段の練習やコンペの際に行う対策の参考にもしていただけるかと思います。スポーツを楽しみながら、感染を防ぐ環境づくりを率先していきたいと思います」とツアー現場からの情報発信にも期待した。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!