ニュース

米国女子コグニザント ファウンダーズカップの最新ゴルフニュースをお届け

2023年 コグニザント ファウンダーズカップ
期間:05/11〜05/14 場所:アッパーモントクレアCC(ニュージャージー州)

畑岡奈紗は前年6位 リシャッフル直前大会に勝みなみ、西村優菜も出場

◇米国女子◇コグニザント ファウンダーズカップ 事前情報◇アッパーモントクレアCC (ニュージャージー州)◇6656yd(パー71)

米国女子ツアー(LPGA)の創始者を讃えるべく2011年にスタートした大会が11日(木)に開幕する。賞金総額はメジャーを除く大会では高額の300万ドル(4億433万円)。会場は昨年移ったニュージャージー州北部のコースが使用される。

<< 下に続く >>

ミンジー・リー(オーストラリア)が通算19アンダーで優勝した前年は、畑岡奈紗が14アンダーの6位に入った。初日から「65」をマークして上位でプレー。笹生優花も9アンダー12位フィニッシュを決め、2年目の出来に期待がかかる。前週カリフォルニア州で行われた国別対抗戦「インターナショナルクラウン」から大陸を横断して連戦だ。

世界ゴルフ殿堂入りした現役選手の枠でローラ・デービース(イングランド)が2023年になって初出場。19年から2大会連続優勝(20年はコロナ禍で中止)を達成したコ・ジンヨン(韓国)らもエントリーした。国別対抗戦を制したばかりのタイ勢、モリヤ・ジュタヌガンアリヤ・ジュタヌガンアタヤ・ティティクルパティ・タバタナキットの4人も全員参加する。

昨年末の予選会を通過した今季のルーキー、勝みなみ西村優菜も2週ぶりの出場が決まった。今大会終了後に出場優先順位を入れ替えるシーズン最初のリシャッフルが行われるため、好結果を求めたい。また、野村敏京が月曜予選会をトップで通過し、4月の「ロッテ選手権」以来の出場を決めた。

<主な出場予定選手>
ミンジー・リーリディア・コージェニファー・カップチョレキシー・トンプソン畑岡奈紗ネリー・コルダコ・ジンヨンリリア・ヴアシュリー・ブハイ笹生優花ポーラ・クリーマー勝みなみ西村優菜野村敏京

関連リンク

2023年 コグニザント ファウンダーズカップ



あなたにおすすめ


特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!