ニュース

米国女子全米女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2008年 全米女子オープン
期間:06/26〜06/29 インターラチェンCC(ミネソタ州)

女子メジャー第3戦、藍、桃子、さくらが大舞台に挑む!

海外女子メジャー第3戦「全米女子オープン」が、6月26日(木)から29日(日)までの4日間、ミネソタ州にあるインターラチェンCCで開催される。本大会にはプロだけでなく、予選会を通過したアマチュアも多数出場。実力が評価される一戦となる。

今年参戦する日本人プレーヤーは、上田桃子宮里藍横峯さくら、吉田藍子、天沼知恵子の5人。なかでも2年連続出場を果たす宮里は、昨年通算3オーバーの10位タイでフィニッシュするなど大健闘。今季は苦しい状況が続いているものの、前週の「ウェグマンズLPGA」では6位タイに入り調子は上向きだ。

横峯も昨年に続く出場で、今シーズンは国内ツアーで好調をキープしており、期待が持てる。また上田も、海外メジャーは3戦目。前々週、日本に一時帰国して出場した「We Love KOBEサントリーレディスオープンゴルフトーナメント」で優勝を飾り、勢いにも乗っている。

海外の注目選手では、昨年の覇者クリスティ・カーをはじめ、ロレーナ・オチョア(メキシコ)、アニカ・ソレンスタム(スウェーデン)、スーザン・ペターセン(ノルウェー)らが出場。さらにミッシェル・ウィも、予選会を勝ち抜き参戦予定と、見所満載の大会になるのは間違いない。

【主な出場予定選手】
上田桃子宮里藍横峯さくら天沼知恵子、吉田藍子、C.カー、L.オチョアA.ソレンスタムS.ペターセン、Y.ツェン、P.クリーマー、M.ヨース、金美賢L.デービースM.ウィ

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 全米女子オープン




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。