ニュース

米国女子HSBC女子チャンピオンズの最新ゴルフニュースをお届け

2008年 HSBC女子チャンピオンズ
期間:02/28〜03/02 場所:タナ・メラCC(シンガポール)

オチョアの独走が続く! 宮里藍は23位タイに後退

シンガポールにあるタナメラCCで行われている、米国女子ツアー第3戦「HSBC女子選手権」の3日目。前日、2位に7打差をつけて独走態勢を築いたロレーナ・オチョア(メキシコ)が、この日も着実にスコアを伸ばして通算16アンダー。単独首位をキープして明日の最終日を迎える。

前半はスコアを1つ伸ばすに留まり、少しずつではあるが後続からの追い上げにより差を詰め寄られる。しかし、バックナインに入り3つのバーディを重ね、最終的には2位に8打の大差をつけてフィニッシュ。女王の名にふさわしい圧倒的な強さを持続し、今季の初勝利に王手をかけている。

<< 下に続く >>

10位タイからスタートした宮里藍は、最終18番を含めて2度のダブルボギーがプレーの流れに歯止めをかけてしまい、この日2バーディ、3ボギー、2ダブルボギーの「77」。通算2オーバーの23位タイに後退した。上田桃子は「ショットが酷かった」という前半にスコアを2つ落とすが、後半に2バーディを奪い返し、通算3オーバーの30位タイに浮上。「明日は赤字(アンダーパー)までスコアを伸ばしたい」と意気込んでいた。古閑美保はこの日「78」の乱調ぶりで、飯島茜と並び通算6オーバーの47位タイに後退している。

通算8アンダーの2位タイには、前日と同じポーラ・クリーマーアニカ・ソレンスタム(スウェーデン)。この日は共に2アンダーとまずまずのプレー内容だったが、はるか先を行くオチョアの背中に詰め寄るまでには至らなかった。1打差の通算7アンダーにはカリー・ウェブ(オーストラリア)が浮上し、強豪ぞろいの上位争いが繰り広げられている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2008年 HSBC女子チャンピオンズ

  • 2008/02/28~2008/03/02
  • 優勝:L.オチョア
  • 賞金総額:2,000,000US$
  • タナ・メラCC(シンガポール)



特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには平井亜実プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!