ニュース

米国女子サイベースビッグアップルクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

K.スタップルズが7アンダーで首位に並んだ

米国女子ツアー「ビッグアップル・クラシック」の2日目。初日7アンダーで飛び出したN.スクラントンはこの日イーブンパーの足踏み状態。そのスクラントンに追いついたのがイングランド出身のK.スタップルズだった。2アンダーからスタートしたスタップルズは、4つあるパー5全てでバーディを奪い、この日5ストローク伸ばしてきた。

また、首位の2人から1打差にはやはり5ストローク伸ばしたR.ジョーンズが上がってきた。初日2位のM.レッドマン、4位に付けていた金美賢と並んでいる。

<< 下に続く >>

上位陣がスコアを伸ばしていないので、混戦状態となってきたが、ディフェンディングチャンピオンのA.ソレンスタムは2つスコアを伸ばし通算1アンダーと少しだけ順位を上げてきた。ウェブ、朴が出場していないだけにチャンスと思われていたが、なかなか調子が出てこないようだ。

初日、ソレンスタムと共に出遅れた福嶋晃子は1つスコアを戻しイーブンパーの28位タイで決勝に残った。小林浩美もこの日イーブン、通算2オーバーで決勝へ。しかし、この試合が2試合目となる小奈三香は、2つのダブルボギーを含むボギーのオンパレードで80を叩き、予選落ちとなっている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2001年 サイベースビッグアップルクラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストにはセキ・ユウティンプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!