ニュース

米国女子ケロッグ・キーブラークラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2002年 ケロッグ・キーブラークラシック
期間:05/31〜06/02 場所:ストーンブリッジCC(イリノイ州)

2001年のトップ3が勢ぞろい、ソレンスタムが抜け出すか!

米国女子ツアー「ケロッグ・キーブラークラシック」が、5月31日(金)から6月2日(日)までの3日間、イリノイ州のストーンブリッジ・カントリークラブで開催される。

この大会は今年から始まる新しい大会なので、誰が初代の女王に輝くのか注目される。そして、先週のLPGAコーニングクラシックに優勝したL.ディアスが、ケロッグ・キーブラーの契約選手ということでホストを務めることになった。

<< 下に続く >>

先週のディアスは初日に66をマークし首位タイでスタートすると、首位の座を一度も明け渡すことなく14アンダーで逃げ切り優勝を飾った。今シーズン2勝目で賞金ランキングもA.ソレンスタムに次いで2位に浮上。今週は所属会社の試合ということもあり気合が入っている。

そして今週はA.ソレンスタム朴セリK.ウェブの昨年度賞金ランキングトップ3が顔を揃える。今シーズンはソレンスタムが開幕から好調で、朴、ウェブに大きく水をあけている。

ウェブは自身のシーズン開幕戦となった豪州女子マスターズで、ソレンスタムに4連覇を阻まれ、日本ツアーのニチレイカップでは不動裕理に3連覇を阻止されてしまった。6月になるというのに、まだ1勝もできていないのだ。次週に全米女子プロゴルフ選手権が控えていることもあり、今週は優勝を狙える位置に入っておきたい。

今週の日本勢は福嶋晃子小俣奈三香片野志保が出場を予定している。マンデートーナメントに出場した中島真弓は1打足りず、本戦への出場権を逃してしまった。しかし、ウェイティングリストの1番上に名前を掲げている。試合開始までに1人でも欠場選手が出ると中島が本戦に出場できることになっている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2002年 ケロッグ・キーブラークラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには廣田真優プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!