ニュース

米国女子CMEグループ タイトルホルダーズの最新ゴルフニュースをお届け

2012年 CMEグループ タイトルホルダーズ
期間:11/15〜11/18 ザ・ツインイーグルスGC(フロリダ州)

宮里藍が2位に後退 首位のチェ・ナヨンと1打差で最終日へ

◇米国女子◇CMEグループ タイトルホルダーズ 3日目◇ザ・ツインイーグルスGC(フロリダ州)◇6,699ヤード(パー72)

大会2日目に、今季自己ベストの「64」をマークして単独首位に立った宮里藍が、この日は「71」で通算11アンダーの単独2位に後退するも、首位と1打差、今季3勝目圏内で最終日を迎える。

この日の藍は、序盤にショットが安定せず、2番(パー5)で5オン2パットのダブルボギー、5番をボギーとしてスコアを落としてしまう。しかし「9番のセカンドでやっとしっくりいく番手になった」と後半に入って立て直し、10番では3m、13番(パー5)では5mと、ショットの調子が回復、4つのバーディを奪ってホールアウトした。

「パー5で(バーディ)が獲れたら明日につながると思っていたので、その辺のコースマネジメントはよかった。グリーン上の勝負だと思う。1つでも多くのパットを決められれば、トップに近づくと思う」。ツアー最終戦で有終の美を飾る可能性を大きく残して最終日を迎える。

代わって単独首位に立ったのは韓国のチェ・ナヨン宮里藍を1打追いかける形でスタートしたナヨンは、3バーディ、1ボギーの「69」をマークしてトップに浮上した。通算10アンダーの単独3位にはリュー・ソヨン(韓国)、通算9アンダーの4位タイにはカリン・イシェール(フランス)、ブリタニー・リンシコムが並んでいる。

日本の宮里美香は1イーグル、1バーディ、2ボギーの「71」でラウンドし、通算1オーバーの33位位タイに続いている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 CMEグループ タイトルホルダーズ




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。