ニュース

米国女子キングスミル選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2012年 キングスミル選手権
期間:09/06〜09/09 場所:キングスミルリゾート(バージニア州)

宮里美香が暫定7位の好スタート!単独首位は申智愛

◇米国女子◇キングスミル選手権 初日◇キングスミルリゾート(バージニア州)◇6.384ヤード(パー71)

日中の雷雨による約2時間の中断を強いられ、第1ラウンドは33名がホールアウトできずにサスペンデッドを迎えた。そんな中、韓国の申智愛が「62」をマークして9アンダーの暫定単独首位に立っている。

7アンダー、暫定単独2位には2ホールを残してデヴィ・クレア・シュリーフル(オランダ)、6アンダーの暫定単独3位にはマリア・ヨース(スウェーデン)、アサハラ・ムニョスベアトリス・レカリ(ともにスペイン)、ポーラ・クリーマーの4選手が続いている。

そして日本勢最上位に立つのは宮里美香。5バーディ、ノーボギーの「66」をマークし、暫定7位タイの好発進。「ほんとにショットがいいので、パッティングが前半決まっていたらもっとビッグスコアが出ていたかもしれない。でも本当にいいフィニッシュができたと思う」。途中、中断を強いられるも「中断後は凄くパッティングのイメージも良かった」と終盤に3つのバーディを奪った。「ノーボギーで回れたのは大きい。最近そういうラウンドが多くなっている。それをちゃんと続けられたらいい」とツアー2勝目に向け大きく前進する。

そのほか、宮里藍も4アンダーの暫定11位タイ、片平光紀は3アンダーの同25位タイでホールアウト。上田桃子は2オーバーの同112位タイと出遅れ。金子絢香は同じく2オーバーで4ホールを残した。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 キングスミル選手権




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!7月のマンスリーゲストには瀬戸瑞希選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!