ニュース

米国女子キングスミル選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2012年 キングスミル選手権
期間:09/06〜09/09 キングスミルリゾート(バージニア州)

藍、美香がプロアマ戦に出場し最終調整

米国女子ツアー第20戦「キングスミル選手権」は6日(木)、バージニア州のキングスミルリゾートで開幕。その前日の水曜日、プロアマ戦が行われ、宮里藍宮里美香が18ホールをラウンドし最終調整を行った。月曜日には、二人で練習ラウンドを行い、互いのプレーに刺激を受けながら、思い思いに再確認を行った。

この日のプロアマ戦を含め、2ラウンドを行ってきたという藍はコースの印象についてこう語る。「雨が降ったので、フェアウェイも軟らかいし、グリーンも軟らかい。その分コースは長く感じる。ここは海風がすごく影響する。風も重たいので、ボールも飛ばないし距離が長くなるので難しくなるホールがいくつかある」と警戒すべき点を挙げ、「しっかりとコースマネジメントが必要」と話した。

前戦の「CN カナディアン女子オープン」では予選落ちという不本意な結果で終え、「アイアンの精度が良くなかった」としたものの、1週間のオフはアドレス、スイングなど基本的な練習を中心に行った。調整を終え、前戦のリベンジとなるのか。

一方、美香はこのオープンウィークで、親交のあるプロテニスプレーヤー・錦織圭が出場した「全米オープンテニス」の観戦にニューヨークまで足を伸ばし、リラックスしたひとときを楽しんだ。「圭くんは家も近所だし、同じ歳でもあるので、いつも刺激をもらっている」と世界を舞台に戦う同胞の存在は力になっている。

今季「セーフウェイクラシック Presented byコカコーラ」で、悲願のツアー初勝利を飾った美香。「ゴルフの調子自体はいい。でも新たな気持ちで臨むのが大事。ここからがまた凄く大切だと思う。やっとスタートラインに立てた段階」と喜びも束の間、早くも気持ちは2勝目に向けられている。「ここからいかに勝ち星を重ねるかが凄く難しいことだし、それを何回も繰り返せば、自分の定位置がちゃんとできてくる。そこまではしっかり頑張りたい」。活躍する2人に触発されるように、明日からの戦いに挑む。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 キングスミル選手権




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!7月のマンスリーゲストには山戸未夢プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
2019年上半期 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年上半期に最も読まれたトピックス記事をランキングにしました!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。