ニュース

米国女子ソルハイムカップの最新ゴルフニュースをお届け

2011年 ソルハイムカップ
期間:09/23〜09/25 場所:キリーンキャッスル(アイルランド)

欧州選抜が4大会ぶりの雪辱を果たす劇的勝利!

アイルランドのキリーンキャッスルで開催されている、欧州選抜VS米国選抜のチーム対抗戦「ソルハイムカップ」の最終日。代表選手12名が1対1で戦うシングルス戦のマッチプレーで行われ、欧州選抜が6勝4敗2分で7ポイントを加算。通算成績(15対13)で2ポイントの差をつけて4大会ぶりに優勝を飾った。

両チーム同点で迎えた最終日、カトリーナ・マシューとポーラ・クリーマーの第1試合は、6&5でマシューがクリーマーを破って流れを作ると、続くステーシー・ルイスソフィー・グスタフソンの第2試合もグスタフソンが2UPで勝利し欧州がリードを奪った。

モーガン・プレッセルアンナ・ノルドクビストの第3試合は2&1でプレッセルが勝利、続く第4試合のローラ・デービース、ジュリー・インクスターのベテラン対決はオールスクエアと、米国選抜も最後まで粘りを見せた。

カレン・スタップルズクリスティ・カーの対戦となった最終試合は、スタップルズが10&8で早々にカーを下すと、勝負の行方は、最終ホールまで両者譲らぬ攻防戦となったアザハラ・ムニョス、アンジェラ・スタンフォードの第11試合を待つ結果に。オールスクエアで迎えた17番、ムニョスがバーディを奪って抜け出すと1UPでムニョスに軍配があがり、欧州が雪辱の勝利を飾った。

おすすめ記事通知を受け取る

2011年 ソルハイムカップ




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストにはS.ランクンプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
スペシャル対談 鈴木愛×セールスフォース代表小出伸一
女子プロゴルファー鈴木愛。2度のけがによる離脱をはねのけ、史上3人目の年間7勝。その彼女を支えてきた所属契約を結ぶ「セールスフォース・ドットコム」の小出伸一代表と2人のトップが熱く語った。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。