ニュース

国内シニアISPS ハンダカップ・灼熱のシニアマスターズの最新ゴルフニュースをお届け

三好隆が逆転優勝!室田、加瀬らが2位

◇国内シニア◇ISPS ハンダカップ・灼熱のシニアマスターズ2日目◇九州ゴルフ倶楽部 八幡コース (福岡)◇6,935ヤード(パー72)

国内シニアツアーの今季第2戦「ISPS ハンダカップ・灼熱のシニアマスターズ」は、最終日に1アンダー「71」をマークした三好隆が、通算2アンダーで優勝を果たした。三好は2008年「PGA Handa Cup フィランスロピーシニアトーナメント」以来、4年ぶりのツアー制覇となった。

初日2アンダー首位タイにつけた加瀬秀樹、曽根保夫はスコアを伸ばせず、室田淳、福沢孝秋と並び通算1アンダーの2位タイ。同じく首位タイからスタートした尾崎健夫は、3オーバーとスコアを崩し通算1オーバーで8位タイ。

その他の注目選手では、先週の「全英シニアオープン」で自身初のメジャー挑戦で予選を突破した井戸木鴻樹が、通算3オーバー15位タイ。6月に欧州シニアを制した倉本昌弘は通算4オーバー20位タイに終わった。

関連リンク

2012年 ISPS ハンダカップ・灼熱のシニアマスターズ




特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~