ニュース

国内女子アース・モンダミンカップの最新ゴルフニュースをお届け

4カ月遅れの開幕戦でルーキー笹生優花が首位タイ 2罰打の渋野日向子は6差

◇国内女子◇アース・モンダミンカップ 初日(25日)◇カメリアヒルズCC(千葉県)◇6622yd(パー72)

新型コロナウイルス感染拡大によって約4カ月遅れで新シーズンが開幕。降雨によるコースコンディション不良でスタートが1時間遅れ、途中に雨が激しくなって34分の中断を挟んだ。

<< 下に続く >>

昨年プロテストに合格したルーキーの笹生優花が後半3番からの4連続を含む6バーディ、ボギーなしの「66」をマークし、宮崎乙実濱田茉優と並ぶ6アンダー首位タイで滑り出した。

笹生は日本人の父とフィリピン人の母を持ち、2つの国籍を有する19歳。「(自粛期間中は)家が東京にあるので、周りにオープンしている練習場もあったけど、外出するのも怖かった。誰もいない早朝にランニングをして、人が出てきはじめる時間には家に戻る生活をしていました。きょうはパー5でバーディが獲れなかったけど、それ以外で獲れたのでよかった。優勝は意識せず、積み重ねていきたい」と話した。

葭葉ルミ沖せいら上田桃子が1打差の5アンダー。昨季賞金女王の鈴木愛、昨年大会2位の原英莉花小祝さくら臼井麗香らが4アンダー4位タイで続いた。

世界ランキング4位の畑岡奈紗大山志保、産休明けの若林舞衣子らと並ぶ2アンダー。米ツアーを主戦場とする横峯さくら河本結、昨年大会2位の宮里美香らが1アンダー。

渋野日向子は前半5番で同伴競技者のプレーを妨げるボールマーカーを1クラブへッドずらした後、戻し忘れて次のパットを打ち、誤所からのプレーで2罰打を科されてダブルボギー。後半ラスト5ホールで3バーディを奪い返し、イーブンパー59位タイで初日を終えた。

<上位の成績>
1T/-6/笹生優花宮崎乙実濱田茉優
4T/-5/上田桃子葭葉ルミ沖せいら
7T/-4/鈴木愛原英莉花小祝さくら稲見萌寧 ほか

27T/-2/畑岡奈紗 ほか
39T/-1/河本結 ほか
59T/0/渋野日向子 ほか

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 アース・モンダミンカップ




特集SPECIAL

`2020年 ニュースランキング
2020年上半期にお届けしたさまざまなニュースの中から、もっとも読まれた記事を厳選。未曾有の事態に直面した半年間を、ランキング形式で振り返ります。1位に輝いたニュースは…?
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには吉川桃選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!