ニュース

国内女子ニトリレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

三ヶ島かなが首位発進 1差2位に青木瀬令奈

◇国内女子◇ニトリレディスゴルフトーナメント 初日(23日)◇小樽CC (北海道)◇6628yd(パー72)

ツアー未勝利の三ヶ島かなが5バーディ、ボギーなしの「67」でプレーし、5アンダーの単独首位発進を決めた。

<< 下に続く >>

青木瀬令奈が1打差の2位に続いた。7月の「サマンサタバサレディース」で6季ぶりに優勝した有村智恵武尾咲希宮田成華、今季2勝の黄アルム(韓国)が3アンダーの3位で追う。

前年覇者の申ジエ(韓国)、渡邉彩香森田遥ら9人が2アンダーの7位に並んだ。

北海道出身でニトリ所属の小祝さくらは1アンダーの16位とした。2015年覇者のイ・ボミ(韓国)は7オーバーの110位と大きく出遅れた。

<主な上位成績>
1/-5/三ヶ島かな
2/-4/青木瀬令奈
3T/-3/有村智恵武尾咲希宮田成華黄アルム
7T/-2/森田遥渡邉彩香酒井美紀岡山絵里権藤可恋脇元華申ジエアン・ソンジュサイ・ペイイン

関連リンク

2018年 ニトリレディスゴルフトーナメント



あなたにおすすめ

特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!