ニュース

国内女子meijiカップの最新ゴルフニュースをお届け

表純子が首位発進 イ・ボミが3差5位

◇国内女子◇meijiカップ 初日◇札幌国際CC島松コース(北海道)◇6520yd(パー72)

今季1勝、今週が連続出場196試合目となる表純子が、前半7番からの3連続を含む7バーディ、1ボギーの「66」をマーク。6アンダーとし、昨年9月に制した「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」初日以来となる単独首位発進を決めた。

<< 下に続く >>

オデッセイ ワークス VERSA パター #9のL字マレットから、今週になってオデッセイ ワークス BIG T パター V-LINE CSに変更した。L字で手が動かなくなってしまうことから、1カ月くらい前から大型マレットを探していたという。カップ付近で変則的に切れる難グリーン。「感触も転がりもいい。(キュッと切れて入るから)『リモコンがついているみたい』と同伴競技者に言われた」と7つのバーディ量産に成功した。

2005年に初優勝を飾った「シャトレーゼクイーンズカップ」も北海道開催と、験が良い。今年3月の「リゾートトラストレディス」では、首位で迎えた最終日に大きくスコアを崩したが、荒天により最終ラウンドが中止扱いとなり優勝が舞い込んだ。「調子も上がってきている。最終日のバックナインで叩いているので、今週は頑張りたい」と意気込んだ。

5アンダーの2位に笠りつ子。4アンダーの3位に武尾咲希ジョン・ジェウン(韓国)。さらに1打差の5位に渡邉彩香、地元・北海道出身の藤田光里菊地明砂美のほか、アン・ソンジュキム・ハヌルイ・ボミの韓国勢が続く。

今季国内ツアー初戦の横峯さくらは、1アンダーの15位と上々の滑り出し。前週の「大東建託・いい部屋ネットレディス」でツアー初優勝を飾ったささきしょうこ、前週のプロテストでトップ通過した永井花奈らが並んだ。

2週間後に「リオデジャネイロ五輪」出場を控える大山志保はイーブンパーの30位タイ。前週の海外メジャー「全英リコー女子オープン」で4日間をプレー(60位)した前年優勝の西山ゆかりは、1オーバー45位とした。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 meijiカップ




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには常文恵プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!