ニュース

国内女子ニチレイレディスの最新ゴルフニュースをお届け

勝みなみアマ2勝目ならず 申ジエが大会3連覇の快挙

◇国内女子◇ニチレイレディス 最終日◇袖ヶ浦CC新袖C◇6569yd(パー72)

2打差の3位から出た申ジエ(韓国)が5バーディ、1ボギーの「68」をマーク。通算12アンダーとして圧巻の強さを示し、逆転で大会3連覇を達成した。今年5月の「ほけんの窓口レディース」に続く今季2勝目、日本通算14勝目を挙げた。

同一大会3連覇は、ローラ・デービース(イングランド=伊藤園レディス、1994~96年)、アニカ・ソレンスタム(スウェーデン=ミズノクラシック、2001~05年の5連覇)に次ぎ、ツアー史上3人目となった。

単独首位で出た勝みなみ(鹿児島高3年)は4バーディ、5ボギーの「73」とスコアを落とし、通算9アンダーの2位。アマチュアとして初のツアー2勝目には届かなかった。通算8アンダーの3位にイ・ボミ渡邉彩香、この日の最少スコア「66」をマークした西山ゆかりの3人が並んだ。

イは連続トップ5入りを10試合として、アン・ソンジュ(韓国)が2010年にマークした最多記録に並んだ。開幕戦からの連続トップ10も11試合に伸ばし、自身の持つツアー記録を更新した。

【最終成績】
1/-12/申ジエ
2/-9/勝みなみ(アマ)
3T/-8/西山ゆかりイ・ボミ渡邉彩香
6/-7/菊地絵理香
7T/-6/上田桃子笠りつ子
9T/-5/穴井詩カン・スーヨン一ノ瀬優希豊永志帆吉田弓美子小倉ひまわり(アマ)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 ニチレイレディス




特集SPECIAL

全米プロゴルフ選手権
タイガー・ウッズのメジャー2連勝、松山英樹のメジャー初制覇なるか。2019年「全米プロゴルフ選手権」特集
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには大里桃子プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。