ニュース

国内女子 フジサンケイレディスクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

藤田光里、香妻琴乃ら未勝利組に名門・川奈の風は微笑むか?

2015年 フジサンケイレディスクラシック 事前 フェービー・ヤオ
昨年は台湾のフェービー・ヤオが、ツアーに参戦して3年目で初勝利を飾った【拡大写真】

国内女子ツアーの今季第8戦「フジサンケイレディスクラシック」が、4月24日(金)から26日(日)までの3日間、静岡県の川奈ホテルGC富士コースで開催される。難グリーンと相模湾からの風が選手を悩ますシーサイドの名門コース。昨年は台湾のフェービー・ヤオが、ツアーに参戦して3年目で初勝利を飾った。

今季ここまで7戦を終えて、優勝者は目まぐるしく変わる展開。前週の「KKT杯バンテリンレディスオープン」で、ツアー初優勝を飾った菊地絵理香は賞金ランク1位に浮上して今週を迎える。好調のまま2週連続優勝を果たせばいよいよ快進撃となる。

さらに今季「スタジオアリス女子オープン」で1勝を挙げ、昨年大会を2位で終えた成田美寿々も好調を維持する“本命”のひとり。スタッツ部門別ランキングでもバーディ率1位、パーオン率、平均ストロークともに4位と、数字からも証明済みだ。

川奈に移ってからの今大会は初優勝者が多いことも特徴のひとつ。あと一歩手が届いていないものの、今季ここまで優勝争いを繰り広げている藤田光里香妻琴乃らが初のタイトル獲得に挑む。

前週の「KKT杯バンテリンレディス」でローアマチュアを獲得した永井花奈ほか、今季国内女子下部のステップアップツアーで、史上3人目のアマチュア優勝を飾った16歳の新垣比菜(沖縄・興南高2年)が参戦する。

【主な出場予定選手】
フェービー・ヤオ菊地絵理香イ・ボミテレサ・ルー渡邉彩香笠りつ子飯島茜、イ・チヒ、藤本麻子成田美寿々上田桃子、ジョン・ミジョン、藤田光里森田理香子香妻琴乃大山志保諸見里しのぶ堀奈津佳永井花奈(アマ)、新垣比菜(アマ)


特集SPECIAL

女子プロはみんなやっている! 高性能スイングセンサー『フルミエル』で分析!一般男性の飛距離を上回る女子プロたち。『フルミエル』を使い、いま最も勢いのある13人のスイングを徹底解剖。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには植竹希望プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~