ニュース

国内女子 サイバーエージェント レディスの最新ゴルフニュースをお届け

アマ18歳の野澤真央が1打差2位発進!首位は申ジエ

2015年 サイバーエージェント レディス 初日 野澤真央
18歳のアマチュア野澤真央が首位と1打差の2位につけた【拡大写真】
順位 選手名 通算 合計
1 申ジエ -4 68
2 野澤真央* -3 69
2 ペ・ヒギョン -3 69
2 笠りつ子 -3 69
5 フェービー・ヤオ -2 70
5 西山ゆかり -2 70
7 東浩子 -1 71
7 永井花奈* -1 71
7 木戸愛 -1 71
7 アン・ソンジュ -1 71

スコア詳細を見る

◇国内女子◇サイバーエージェントレディスゴルフトーナメント 初日◇鶴舞CC(千葉県)◇6515yd(パー72)◇

気温25度を超える夏日となった大会初日、昨季4勝を挙げている申ジエ(韓国)が、6バーディ2ボギーの「68」で回り、4アンダーの単独首位でスタートした。

18歳アマチュアの野澤真央が4バーディ、1ボギーの「69」で回って、今年3月の「アクサレディス」で1勝を挙げている笠りつ子、ペ・ヒキョン(韓国)とともに首位と1打差3アンダーの2位で追う。2アンダーの5位に西山ゆかりフェービー・ヤオ(台湾)の2選手がつけた。

1アンダーの7位に永久シード保持者の不動裕理ほか、東浩子木戸愛アン・ソンジュ(韓国)、イ・ボミ(韓国)、イ・チヒ(韓国)、大江香織、アマチュアの永井花奈の8人が並んだ。

前週にツアー初優勝を飾った藤田光里は4バーディ3ボギー1ダブルボギーの「73」で、1オーバーの21位、昨年覇者の一ノ瀬優希は3バーディ4ボギー1ダブルボギーの「75」で回り、3オーバーの46位に続いた。

香妻琴乃は腰痛のため、3月の「PRGRレディス」に続く今季2度目の欠場となった。


特集SPECIAL

女子プロはみんなやっている! 高性能スイングセンサー『フルミエル』で分析!一般男性の飛距離を上回る女子プロたち。『フルミエル』を使い、いま最も勢いのある13人のスイングを徹底解剖。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには植竹希望プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~