ニュース

国内女子サマンサタバサ ガールズコレクション・レディースの最新ゴルフニュースをお届け

イ・ボミ、森田、成田らが大きく出遅れ 申ジエが首位発進

◇国内女子◇サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント 初日◇イーグルポイントゴルフクラブ(茨城県)◇6554ヤード(パー72)

気まぐれに吹き抜ける強風や未明までの雨など台風11号の影響を受けたコースコンディションで開幕。今季すでに2勝を上げている申ジエ(韓国)が、4連続を含む8バーディ3ボギーで「67」をマークし、5アンダーで単独首位に立った。

前週は海外メジャー「全米女子オープン」(59位)に出場し、今大会には帰国後直行で臨んでいる穴井詩が、1イーグル3バーディ1ボギーで4アンダーとして李知姫(韓国)とともに2位につける好発進。3アンダーの4位には、プロ転向1年目の堀琴音、昨季賞金女王のアン・ソンジュ(韓国)、O.サタヤ(タイ)が並んだ。

契約先の主催大会で力の入る前年2位の香妻琴乃は、2バーディ1ボギーにまとめて1アンダー16位につけ、週末は4打差の首位を追う。

一方、前年覇者の成田美寿々は2オーバーの52位で第1ラウンドを終了。すでに今シーズンの獲得が1億円を超えている賞金トップのイ・ボミは3オーバーの65位、先月「日本女子アマ」を制した17歳の勝みなみは5オーバーの89位、一昨年の女王・森田理香子は8オーバーの104位と出遅れた。

関連リンク

2015年 サマンサタバサ ガールズコレクション・レディース




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストにはミナミ・レボノウィッチプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~