ニュース

国内女子サマンサタバサ ガールズコレクション・レディースの最新ゴルフニュースをお届け

苦悩のサマンサガール香妻琴乃 ホステス大会で復活狙う

2015/07/16 18:05


「サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント」が17日(金)、茨城県のイーグルポイントゴルフクラブで開幕する。開幕前日の16日、台風11号の影響による雨天の中で行われたプロアマ戦に、大会スポンサーの「サマンサタバサ」と所属契約を結ぶ香妻琴乃が出場。昨年のプレーオフ惜敗に、今年こそはと並々ならぬ意気込みを見せた。

「1年越しというか、所属契約先の試合でホステスプロとして気持ちが入る試合でもある。その中で大会を盛り上げて、優勝を狙って、良いプレーが出来ればいい」。あと一歩までプロ初優勝に迫った昨年大会のリベンジに燃える一方で、ホステスプロとして最終日までしっかりプレーすることも務めと自覚している。

<< 下に続く >>

昨年とは異なるカテゴリーでの大会出場だ。下部ステップアップツアーを主戦場としていた昨シーズンは「主催者推薦枠」で出場していたが、今大会の惜敗2位からきっかけをつかみ、シーズン後半戦に何度も優勝争い。破竹の勢いでトップ10フィニッシュを重ね、賞金ランク19位で自身初の賞金シードを獲得して今年の大会に帰ってきた。

未勝利ながら人気・実力を兼ね備えた存在として知名度を上げ、サマンサタバサ以外に日本航空、メルセデスベンツ日本、ECCなど新たなスポンサーのロゴも背負う存在感をものにしたが…。2015年の前半戦は、昨年10月に発症したという腰痛で2試合の欠場を強いられるなど、体調面のコンディション不良が深刻に影響。賞金ランク74位にとどまる苦悩の時間を過ごしてきた。

「前半戦はいろんな調整が上手く行かなかったけど、昨年もこの試合から(調子が)上がっていった。前半に練習を積んできたことを後半で出せればいい」と、追い風が期待できる大会で再開するシーズン後半戦へ、思わず言葉に力がこもった。

2週間のオープンウィークをはさんだ国内女子ツアーは今大会後、11月末の最終戦「LPGAツアー選手権リコーカップ」まで休みなしだ。責任あるホステス大会に照準を合わせ、ケアを重ねてきた身体は「いまはどこも痛くない」回復加減という。ドラマチックな優勝争いの再演で復活を印象付けたい。(茨城県阿見町/糸井順子)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2015年 サマンサタバサ ガールズコレクション・レディース




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには桑木志帆プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!