ニュース

国内女子マンシングウェアレディース東海クラシックの最新ゴルフニュースをお届け

不動がコースレコードで単独首位!注目のルーキー2人は出遅れる

愛知県知多郡にある南愛知CC美浜Cで9月18日(金)、国内女子ツアー第24戦「マンシングウェアレディース東海クラシック」が開幕した。初日は快晴、風も穏やかと絶好のコンディションに恵まれ、快調にスコアを伸ばす選手が続出。熾烈なバーディ合戦が演じられた。

その中で、ディフェンディングチャンピオンが華々しいスタートを切った。不動裕理が9バーディ、ノーボギーと完璧な内容で、自己ベストに並ぶ「63」をマーク。コースレコードを2ストローク更新する9アンダー、2位に2打差をつけて単独首位に立った。チップインバーディを奪った2番以外はすべてパーオンと危なげない展開に、「久しぶりに60台という感じ。それほど危ないところも無かったし、合格点はつけられると思う」と納得の表情を見せた。未勝利のままで後半戦を迎えている今シーズン。「コースコンディションも良いし景色も綺麗だし、好きなコース」というお気に入りの舞台で、待望の今シーズン初勝利と行きたいところだ。

<< 下に続く >>

7アンダーの2位タイには、原江里菜若林舞衣子馬場ゆかりの3人。馬場は前週の「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」で首位に2打差で最終日を迎えるも、「78」の大叩き。「先週の悔しさが空回りするのが怖かった。今日も普通で行こう、と思えたのが良かった」と、うまく気持ちを切り替えての上位スタートとなった。

6アンダーの単独5位には、1イーグル、4バーディで終えた横峯さくら。「フェアウェイに運ぶことができたので、イーグル、バーディにつながった」と、好調なショットを駆使して上々のスタートを切った。5アンダーの6位タイには有村智恵李知姫(韓国)。注目のプロデビュー戦となった藤本麻子竹村真琴はともに出遅れ、藤本は4オーバーの89位タイ、竹村は9オーバーの106位タイで初日を終えている。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 マンシングウェアレディース東海クラシック




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには立浦葉由乃プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!