ニュース

国内女子アース・モンダミンカップの最新ゴルフニュースをお届け

アン・ソンジュが単独首位 酒井美紀が1打差で続く

◇国内女子◇アース・モンダミンカップ 初日◇カメリアヒルズCC(千葉県)◇6,516ヤード(パー72)

今季3勝、賞金ランキングトップを快走するアン・ソンジュ(韓国)の勢いが止まらない。前半インに4つ伸ばしてリズムを作り、7バーディ、1ボギーの「66」は2位に1打差、6アンダーの単独首位発進。アンは今季3勝のうち2勝を「ヤマハレディース葛城」、「サントリーレディス」の4日間大会で飾っており、その相性は今週も健在のようだ。

「先週は一週間休んだので、今日はうまく行きたい、という気持ちは強くなかった。リラックスしてしゃべりながらやったら、意外とスコアが出たので嬉しい」とアン。つかの間のオフには、韓国に戻ってコーチから指導を受けたり、友達と遊びに行ったり、お婆ちゃんに会ったりと有意義な時間を過ごしたという。4日間競技は「もう1日チャンスがあるから悪くない」と話すが、「成績が良いときは3日で終わってほしい」というのも本音。とはいえ、副賞のポルシェは“私の夢の車”とい、気持ちを切らすことはなさそうだ。

5アンダーの単独2位に酒井美紀。4アンダーの3位タイには8人がグループを形成し、大山志保服部真夕大江香織福田裕子佐々木慶子テレサ・ルー(台湾)、ジョン・ヨンジュ全美貞(いずれも韓国勢)が続く。

産休明けからの復帰戦をホステスプロとして迎えた茂木宏美は「69」でプレーし、3アンダー11位タイと上々の滑り出し。6人が出場している先週の「全米女子オープン」組では、2アンダーで終えた成田美寿々が22位タイで最高位。渡邉彩香穴井詩が1アンダー40タイで続き、森田理香子は前年優勝の堀奈津佳と並びイーブンパーの59位、横峯さくらは1オーバーの77位と低調なスタートとなった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 アース・モンダミンカップ




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。