ニュース

国内女子ニトリレディスの最新ゴルフニュースをお届け

申智愛が2打差リードで最終日へ 15歳アマ・新垣比菜は4位

◇国内女子◇ニトリレディスゴルフトーナメント 2日目◇恵庭カントリー倶楽部(北海道) ◇6,522ヤード(パー72)

単独首位から出た申智愛(韓国)が3バーディ2ボギーの「71」をマーク。通算6アンダーと伸ばし、今年6月「ニチレイレディス」、8月「meijiカップ」に続く今季3勝目をかけて、2打差リードの単独首位で最終日を迎える。

<< 下に続く >>

通算4アンダーの2位には藤田幸希と西山ゆかり。通算2アンダーの4位に笠りつ子穴井詩イ・ボミ(韓国)、15歳のアマチュア・新垣比菜の4選手が並んだ。

そのほか、通算1アンダーの8位にO.サタヤ(タイ)。前週は右肩痛により欠場した横峯さくらは、通算3オーバーの27位で決勝へ。前週優勝の上田桃子は通算4オーバーの39位。93位から出た森田理香子は、カットライン上の通算7オーバー54位で辛くも決勝ラウンドに進んだ。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 ニトリレディス

女子プロはみんなやっている! 高性能スイングセンサー『フルミエル』で分析!

女子プロはみんなやっている! 高性能スイングセンサー『フルミエル』で分析!
非力に見えるのに、一般男性の飛距離を上回る女子プロたち。「彼女たちのように飛ばせたら…」と願うアマチュアは多いはず。そこで高性能スイングセンサー『フルミエル』を使い、いま最も勢いのある13人のスイングを徹底解剖。そこには節電モードで効率よく飛ばせる、女子プロ流“ecoな飛ばし”のテクニックが満載!



特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには常文恵プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!