ニュース

国内女子東洋水産レディス北海道の最新ゴルフニュースをお届け

肥後かおり、山田かよ、69で首位

前週までの暑さがうそのように快適な21度。少し風はあったがまずまずのコンディションだった北海道。まず肥後かおりが上がり3ホールを連続バーディとして首位。「このところ練習ラウンドはいいのに試合はダメというパターンが多かったんです。今日はよかった。体の動きを抑えているのにキャリーも出ているし」と肥後。

山田かよは、大城あかねの「弟子」。94年のプロ入りで昨年は堂々のランキング46位。「昨日、大城さんにパターを見てもらったら、もっとボールに近く立つように言われて」今日はそれだけ考えてプレーしたという。打ちたいラインにボールが出るようになった。アウトで3バーディ。

そもそも山田のパターが悪くなった原因は「特に右目の視力が落ちたこと」だとか。傾斜が読めなくなって、ラインはキャディまかせ。大変である。ただしもともと2.0はあったのが1.0程度に落ちたのではないかと本人は言う。ドライバーショットの落ち際が見えなくなっているそうだ。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

1997年 東洋水産レディス北海道




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには立浦葉由乃プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!