ニュース

国内女子リゾートトラストレディスの最新ゴルフニュースをお届け

初優勝のかかった坂口と茂木の一騎打ち、接戦を制したのは・・・

静岡県にあるグランディ浜名湖GCで行われている、国内女子ツアー第8戦「リゾートトラストレディス」の最終日。6アンダーの首位で迎えた 坂口由佳と茂木宏美。試合はツアー初優勝のかかった2人の一騎打ちとなった。

茂木は前半の4番でイーグルを奪うなど一歩リードしていたが、中盤12、13番で連続ボギーを叩き失速。対する坂口は、前半スコアを伸ばせず苦しい展開だったが、終盤の16、17番で連続バーディを奪って、通算8アンダーで茂木にようやく並んでプレーオフに突入した。

決着がついたのはプレーオフ4ホール目、18番で行われた坂口はパーオンに失敗し寄らず入らずのボギー。対する茂木は2打目で確実にグリーンをとらえ、バーディパットをけられるがパーパットを沈め、壮絶な戦いにピリオドが打たれた。ツアー初勝利を飾ったプロ2年目27歳の茂木は、昨年賞金ランキング51位に入り、ぎりぎりツアーシード権を獲得。今シーズンは7試合に出場し、トップ10フィニッシュが2回と初優勝が期待されていた。この優勝をきっかけにさらなる活躍を期待したい。

そのほか注目の宮里藍は、この日4バーディノーボギーのすばらしいゴルフを展開し、4位でフィニッシュ。また、大会連覇のかかった不動裕理は、出入りの激しいゴルフで通算2アンダーの6位タイ。アマチュアの金子久美子は、この日2つ伸ばして不動と同じく通算2アンダーの6位タイに入る活躍で、ベストアマを獲得した。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2004年 リゾートトラストレディス




特集SPECIAL

全米オープン
2019年のメジャー第3戦「全米オープン」は13日(木)に開幕する。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!6月のマンスリーゲストには大里桃子プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。