ニュース

国内女子ベルーナレディースカップゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

2強不在の中、今週も新たなヒロインが誕生するか

国内女子ツアー第14戦「ベルーナレディースカップゴルフトーナメント」が、7月1日(金)から3日(日)までの3日間、群馬県の小幡郷ゴルフ倶楽部で開催される。

昨年の大会では、川崎充津子が最終日に猛チャージ。前半で3バーディを上げると、後半の10番、14番のパー3でもバーディを奪い、通算9アンダーという好スコアで見事優勝した。ゲンのいい今大会で、もちろん2連覇を狙う。

さらに、先週の「プロミスレディスゴルフトーナメント」で初優勝した具倫希(韓国)や惜しくも2位となった表純子らもいいコンディションをキープしている。

また「若手ナンバー1の実力者」宮里藍は、米国ツアー「HSBCワールド女子マッチプレー選手権」出場のため今大会を欠場。「日本の女王」不動裕理も出場を見合わせている。それだけに、横峯さくら古閑美保北田瑠衣といったいわゆる2人のライバル選手達にも注目したいところ。もちろん、べテランの福嶋晃子服部道子らの円熟味溢れるプレーも楽しみだ。

そのほか、アマチュアの宮里美香金田久美子らも参戦予定。実力者だけに上位進出の可能性も十分だ。

【主な出場予定選手】
横峯さくら北田瑠衣古閑美保福嶋晃子服部道子米山みどり藤井かすみ肥後かおり表純子川崎充津子、具倫希、宮里美香(アマ)、金田久美子(アマ)

おすすめ記事通知を受け取る

2005年 ベルーナレディースカップゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。