ニュース

国内男子三井住友VISA太平洋マスターズの最新ゴルフニュースをお届け

松山英樹が凱旋 予選は賞金トップの谷原秀人&後輩トップアマと同組に

◇国内男子◇三井住友VISA太平洋マスターズ 事前情報◇太平洋クラブ御殿場コース(静岡)◇7246yd(パー72)

松山英樹が思い出の地で、凱旋試合を迎える。「WGC HSBCチャンピオンズ」で日本人初の世界選手権シリーズ王者となった24歳は、今や世界のゴルフ界を牽引する一人といえる。

そのキャリアを歩み始めた時期に鮮烈な印象を残したのが、2011年の今大会だ。自身初のプロツアー制覇をアマチュア史上3人目の快挙で飾った。3年ぶりに富士山麓に帰ってくる今年、世界で磨き抜いた技を見せつける。

昨年から5000万円増えて、賞金総額2億円(優勝賞金4000万円)となったビッグタイトルは、今季残り4戦となった中、白熱する賞金王争いの行方も左右する。前週「HEIWA・PGM選手権」を制した谷原秀人が、プレーオフで破った池田勇太を抜いてランク1位。1268万6667円差で2位に陥落した池田も好調で、トップ奪還に向けて鼻息は荒い。

注目の松山は予選ラウンド2日間で谷原、「日本オープン」でローアマチュアに輝いた比嘉一貴(東北福祉大3年)と同組でプレーする。

濃霧で最終ラウンドが中止となった前年大会を制したのは片山晋呉。永久シードプレーヤーは今季、ツアー通算30勝目を挙げるなど衰えを知らない。44回目を迎える伝統あるトーナメントで、カップを掲げるのは誰か。

<主な出場予定選手>
片山晋呉松山英樹池田勇太稲森佑貴今平周吾尾崎将司小田孔明片岡大育キム・キョンテ小平智ソン・ヨンハン谷口徹谷原秀人藤田寛之宮里優作

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 三井住友VISA太平洋マスターズ

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。