ニュース

国内男子~全英への道~ミズノオープンの最新ゴルフニュースをお届け

金庚泰がバーディなしで逃げ切り今季3勝目 今平周吾らが初の全英へ

◇国内男子◇~全英への道~ミズノオープン 最終日◇JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部(岡山)◇7415yd(パー72)

首位タイから出たキム・キョンテ(韓国)が出だしからバーディを奪えないまま、1ボギー「73」と落としたが、通算11アンダーで優勝を飾った。4月の国内開幕戦から出場4試合で3勝とハイペースで勝ち星を積み上げている。

1打差の通算10アンダー2位には市原弘大今平周吾イ・サンヒ(韓国)の3選手。5位には小平智谷原秀人高柳直人マイケル・ヘンドリー(ニュージーランド)が通算9アンダーで並んだ。首位タイから出たヘンドリーは11番までに1打伸ばし単独首位となったが、残り7ホールで4つ落として後退した。

上位4選手が7月の海外メジャー「全英オープン」の出場権を獲得した。昨季賞金王の資格で既に出場権を持つキムを除き、2位の3選手と、5位で並んだ選手のうち世界ランクが最も高い谷原が全英切符を手に入れた。23歳の今平は自身初の海外メジャー挑戦となる。

関連リンク

2016年 ~全英への道~ミズノオープン

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
2018年にGDOニュースにて最も読まれた記事をランキングしました!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~