ニュース

国内男子フジサンケイクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

韓国勢が上位占める 3打差で池田勇太が4位

◇国内男子◇フジサンケイクラシック 2日目◇富士桜カントリー倶楽部(山梨県)◇7,437 ヤード(パー 71)

韓国のキム・スンヒョグが8バーディ1ボギーで回り、通算8アンダーとして首位に立った。この日のスコア「64」は、大会が富士桜カントリー倶楽部で開かれるようになった2005年以降の大会コースレコードに並んだ。

<< 下に続く >>

ホ・インヘリュー・ヒョヌの韓国勢2人が、通算7アンダーの2位で追っている。ホもこの日「64」をマークした。

日本勢トップは池田勇太で、通算5アンダーの4位につけている。池田は前半でボギーが先行したが、後半で3つバーディを重ねるなど5バーディ、3ボギーで回って2つスコアを伸ばした。

4アンダー5位には首位タイから出た丸山大輔と、岩田寛アダム・ブランド塚田好宣近藤共弘ら4人が3アンダーの8位となっている。

前週優勝の藤田寛之ら10人が2アンダーの12位で追う。前日首位タイだった谷口徹は「76」とスコアを崩し、イーブンパーの30位タイに順位を下げた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 フジサンケイクラシック




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!