ニュース

国内男子DDIグループ沖縄オープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

兼本貴司がトップ。D.イシイも首位キープ!

初日好スタートの倉本昌弘はやはり2日目に落ちた。まだまだ本調子ではない。この倉本とか中島といった実力派オールドボーイが活躍してくれるとツアーも面白いのだが、もう少し時間がかかりそうだ。

2日目はプロ5年目の兼本貴司が一気にスコアを伸ばした。6バーディの65。かつての強豪D.イシイもしっかり踏ん張って首位をキープしている。ここ数年沈みっぱなしだった横山明仁も久しぶりに浮上。兼本も横山もシードを確保するには優勝しかない。今季ノリまくっている田中秀道も4アンダーをマークした。若手・ベテラン、いろんな選手がそれぞれの思惑で最終戦の勝利を狙っている。

兼本はスウィング改造中だという。吉村金八に教えてもらっている。「2日間ノーボギーなんて初めてです。9パット(アウト)も22パット(18ホール)というのも初めてです」
「そりゃ優勝はしたいですよ。でも優勝は運もないとダメですから。実力だけじゃ優勝はできません」

「夢よ、もう一度・・」と言ったのは横山明仁。しかしこの大会での優勝を狙っているわけではないという。それでは望みが大きすぎる。「来週は5次予選へいってなんとか70位に入って、次が最終予選。なんとか最終へ行きたいですよね」
そうは言っても、できることなら今週の試合で決めたい欲もかすかにある。「もし明日も良くて、最終日にこんな位置にいたらプレッシャーかかっちゃいますね・・。でも、まだまだです。来週再来週のためにきちんとしたゴルフを今はしておきたい」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

1998年 DDIグループ沖縄オープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「GDOゴルフニュース速報アプリ」でログインしてレアグッズが当たるプレゼントキャンペーンを実施中!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。