ニュース

国内男子 全日空オープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

今度こそ本物? 細川和彦

順位 選手名 通算 合計
1 細川和彦 -6 66
2 T.ハミルトン -4 68
3 合田洋 -3 69
3 渡辺司 -3 69
3 東聡 -3 69
3 飯合肇 -3 69
3 牧野裕 -3 69
3 矢野東* -3 69
9 奥田靖己 -2 70
9 河村雅之 -2 70

スコア詳細を見る

全日空オープン初日。66をマークして単独トップに立ったのは細川和彦。2位に2打をつけてのリードとなった。追いかけるのはアメリカのT.ハミルトン飯合肇渡辺司東聡ら6人が3位グループにつけている。

先週のサントリーオープンでは細川が第3ラウンドを2打差2位につけながらも、最終日は78の大叩きと空回りだった。今季は何度2位となっただろうか。
今度こそと気合を見せた初日首位。内容は6バーディ・ボギーなし。調子は決して悪くない。「ピンチというピンチはなかった」と本人も言うように、先週最終日の悪いイメージを引きずらないように一打、一打集中してプレーしたのが良かった。プロアマの日(水曜日)に納得できるクラブにも出会えた。当然今回もというか今回こそ優勝を狙う。「とにかく早く勝ちたい!」

2位につけたT.ハミルトンは、出だしホールをバーディスタートとしたが、「前半は苦しんだ」という。しかし「9番ホールをイーグルにして波に乗れたような気がする」 何度かのミスがあったが「リカバリーショットが良かったので救われている」トータル1イーグル・3バーディ・1ボギーで4アンダーとした。

この出場で今大会7勝目を狙うジャンボは1イーグル・2バーディ・5ボギーと初日を1オーバー48位タイと出遅れ気味のスタート。「何もない。今日は何もないよ。調子は腰に聞きたいぐらいだよ」 少し前に胸の筋肉を傷めてからトレーニング量が減っている。「二階級くらい落としてやらないとダメだね。今までのヘビー級からJr.ウェルター級くらいにしないと・・・。体力ないね」


特集SPECIAL

最も読まれたトピックス記事ランキング
2018年上半期にGDOニュースにて最も読まれたトピックス記事をランキングしました
HIGHLIGHT ソン・ヨンハン
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~