ニュース

国内シニア第51回日本プロゴルフシニア選手権大会の最新ゴルフニュースをお届け

選手コメント集/日本プロゴルフシニア選手権大会 3日目

室田淳 4バーディ、1ボギー 通算10アンダー 単独首位

「今日は、辛抱したよ。ほとんどチャンスがなかった。10番でいいのが入ったね。10mぐらい。ハンディキャップは、18ぐらいになったかな。ウェッジで(グリーンに)乗らないんだから。(18番のセカンドは)上りを入れて125ヤードぐらい、10ヤードも右に行っちゃうんだから・・・。気持ちが前向きになれないのよ。

(明日は)飯さん(飯合肇)とだからねー。厳しい。最終的には、こっち(ハート)が強い人だからね。ゴルフの時は謙虚なんです」

<< 下に続く >>

飯合肇 1イーグル、2バーディ 通算9アンダー 単独2位

「(18番ナイス2パット)18番のセカンド全然わかんなくて、とりあえず乗せようと思って打ったのよ。いいラフで打てるラフだったから悩んじゃった。やっぱりフォローだったんだね。明日があるから焦ってはなかったんだけど、なかなかパターが入れきれなかったけどいいゴルフだった。

(2番のイーグル)ピンに当たった。打った時に手前でいいと思ってね、オーバーだけはダメだと思ったからね。ティショットでアドバンテージがとれてたから最低でも4(バーディ)は獲りたかったね。

前半は、打つ雰囲気はなかったけどインでバーディが獲れなくて・・・。明日もあるし大きなミスはしたくなかった。(ヒジは?)痛み止めは飲んでるけど、そんな事は言ってられないからね。

室ちゃんは、1ピンぐらいの所は、7~9割入れてくる。最後も入ると思ってたから・・・。並ぶより負けてるぐらいの方がいいんじゃないかな。日本とつくタイトル獲ってないからね。俺はだめかも。それに意識があるんだよね」

羽川豊 8バーディ、3ボギー 通算7アンダー 単独3位

「(18番で3パット)いけないね。50cmぐらい。右に流れた。ああいう上がりはダメだね。明日に響きそう。(インコース)パットがいい感じで入ってね。グリーンがいいからスーッと伸びて転がるから、ラインさえ合えばね。

(パターの入った理由は)理由はない。普通にいいストロークができればね。先週から良かった。9月に入ってパターを替えてそれが慣れてきたのかな。いい位置じゃあないですかね。(シーズン前半は良くなかった?)パターも入らなくてアイアンも良くなくてファンケルで直したんだけどコマツでボロボロになっちゃって。もう1回あまり変な打ち方はやめようと思って。ゴルフは、真っ直ぐに上げようと思っても上がらない。基本に戻るといい結果が出ますね。

今日は、こんないい日なのに最後はダメだね。本当に反省してます。長尺は、お先やっちゃダメなんです。何回もやってるんだけどなー。(首位と2ストローク差)自分のゴルフだと思います。アイアンが打てればバーディチャンスも付くし、入れるパットが入れば戦える。たかが一打、されど一打なのよ。一打の重みが最後まで響いている。それを肝に銘じて明日は頑張ります。

井戸木鴻樹 5バーディ、4ボギー 通算5アンダー 5位タイ

「14番で3パット、欲かいて、恥かいてもうた。自信持って打ってスライスで読んでフックですわ。9番も1mちょっとやったわ。あれ堪えたね。気分的に。最終日もう一日辛抱します。今日のミスを反省して、気持ちを切り換えて頑張ります」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 第51回日本プロゴルフシニア選手権大会




特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!