ニュース

国内男子ダンロップフェニックストーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

ルーク・ドナルドが圧巻の大会連覇!松山は6位

◇国内男子◇ダンロップフェニックストーナメント 最終日◇フェニックスカントリークラブ(宮崎県)◇7,027ヤード(パー71)

単独首位からスタートしたルーク・ドナルド(イングランド)が、最終日も7バーディ2ボギーの「66」とスコアを伸ばし、2位に6打差をつける圧倒的な逃げ切り勝利。2004~05年のタイガー・ウッズ以来となる史上4人目の同大会連覇を達成した。

通算8アンダーの2位には、韓国のキム・ヒョンソン。通算7アンダーの3位には、この日6アンダー「65」のチャージを見せた片山晋呉が前日の10位からジャンプアップを果たし、日本人最上位となった。

通算4アンダーの4位タイには、G.フェルナンデスカスタノ(スペイン)と薗田峻輔が続き、賞金レースをリードする松山英樹は、最終日も2バーディ1ボギーというおとなしいゴルフながら、通算3アンダーとして6位タイ。賞金王決定は次戦以降に持ち越しとなった。

関連リンク

2013年 ダンロップフェニックストーナメント

無料プレー券プレゼント!みやざきゴルフマンス

無料プレー券プレゼント!みやざきゴルフマンス
リコーカップが行われる宮崎カントリークラブのプレー券をプレゼント!プレー日はリコーカップ翌日の12月2日。激闘の跡残るセッティングでのプレーという貴重な体験をしませんか。



特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
2018年にGDOニュースにて最も読まれた記事をランキングしました!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~