ニュース

国内男子中日クラウンズの最新ゴルフニュースをお届け

和合攻略なるか 松山英樹のプロ3戦目 AONも揃い踏み

国内男子ツアーの「中日クラウンズ」は2日(木)から4日間、愛知県の名古屋ゴルフ倶楽部 和合コースで行われる。4月の開幕戦から3戦目となる伝統の一戦は今年、54回目の開催となる。

昨年大会は最終日に「66」をマークしたI.J.ジャン(韓国)が逆転優勝。一昨年大会で、プレーオフで敗れたリベンジを果たし、7シーズンぶりの勝利を収めた。

今年度の最大の注目を集めるのは前週の「つるやオープン」で、プロ転向後早くも初優勝(通算2勝目)をマークした松山英樹だ。ゴールデンルーキーは期待通りの活躍で早々に賞金ランクトップに躍り出た。

東北福祉大OBの先輩である池田勇太藤本佳則らも黙っているわけにはいかない。ツアー初勝利が待ち遠しい上井邦浩も2戦連続で、好位置でプレーしており、さらなる奮起が期待される。

また、上井のほか2008年大会のチャンピオンである近藤共弘河井博大高山忠洋川村昌弘らは中京圏に馴染みが深い選手たち。大会への思い入れも強く、地元の大きな声援を受けることだろう。

そして前週、もうひとつの大きな話題となったのが、初日にエージシュートのみならず「62」を叩き出した66歳の尾崎将司。同トーナメントには例年通り青木功中嶋常幸も参戦。AONが今年も揃い踏みで和合に帰ってくる。

【主な出場予定選手】
I.J.ジャン青木功尾崎直道尾崎将司片山晋呉、上井邦浩、川村昌弘キム・キョンテ塚田好宣中嶋常幸藤田寛之藤本佳則松山英樹田中秀道ほか

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 中日クラウンズ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。