ニュース

国内男子日本プロゴルフ選手権大会の最新ゴルフニュースをお届け

D.ウィルソンがスコアを伸ばし6アンダー。2位に5打差の単独トップに立った。

日本プロゴルフ選手権2日目。初日に続きこの日も各選手スコアを落とす展開、アンダーパーはついに3人になってしまった。

初日3アンダーで首位に4人が並んでいたが、D.ウィルソンだけがスコアを伸ばした。10番からスタートしたウィルソンは前半を1バーディ、1ボギーで耐え、後半は1番から3番ホールまで3連続バーディを奪った。この日のベストスコアとなる68でまわり、トータル6アンダーまでスコアを伸ばした。

各選手スコアを落とす中、この日唯一ノーボギーでまわったのがベテランの飯合肇。3バーディを奪った飯合は、ウィルソンと同じく68を出し、初日28位から2位タイに急浮上した。

試合前、この日本プロゴルフ選手権のタイトルを狙うといっていた深堀圭一郎もふんばった。初日1アンダー6位タイにつけた深堀は、1バーディ、1ボギーでスコアは伸ばせなかったが、1アンダーをキープ。飯合と並び2位に浮上した。この日アンダーパーでまわったのは5人しかいなかった。

米ツアーを視野に入れる田中秀道、伊沢利光は共に10オーバーで予選落ちとなった。伊沢はこの予選2日間で1バーディ、11ボギーといいところ無く福岡を去ることとなった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2001年 日本プロゴルフ選手権大会




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!