ニュース

国内男子サントリーオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

デビッド・ゴセットを迎え撃つ、片山晋呉が大会連覇を狙う!

国内男子ツアー「サントリーオープンゴルフトーナメント2002」が、9月12日(木)から15日(日)まで、千葉県の総武カントリークラブ総武コースで開催される。

今年30回目の記念大会を迎えるこの大会は、海外から大モノ選手を招くことが知られている。そして今年は、米国ツアーで若手成長株と期待の高いデビッド・ゴセットが登場する。

昨年ダンロップフェニックスに出場したゴセットはだが、その時はデビッド・デュバルの影に潜んでしまった。果たして今回は主役の座を掴めるだろうか。米ツアーでは、昨シーズン7月に行われた「ジョンディアクラシック」で、推薦出場ながらツアー初優勝を飾っている。今シーズンのゴセットは,予選落ちも目立つが、6月の「ビュイッククラシック」で2位、先週カナダで行われた「ベル・カナディアンオープン」でも7位に入るなど調子を上向きだ。

迎え撃つ日本勢は、賞金王争いトップの座を固めつつある佐藤信人を中心に、昨年優勝した片山晋呉などが出場する。昨年の片山は、招待選手のダレン・クラーク、ジャンボ尾崎などの追撃をかわしてツアー10勝目を挙げている。

先週の日本プロゴルフ マッチプレー選手権では、惜しくも3位になった片山。ゴルフ自体は絶好調で、先週の3位決定戦までの5試合に奪ったバーディは24個。もちろんバーディ数を争う試合ではなかったが、ボギーはたったの1つしか叩いていない。今シーズンまだ優勝のない片山だが、大会連覇を達成することができるか注目したい。

関連リンク

2002年 サントリーオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

2018フェデックスカッププレーオフ 1000万ドルは誰の手に!?
1000万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹と小平智の現在地も!
HIGHLIGHT 永野竜太郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~