ニュース

国内男子サントリーオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

ミケルソンはかろうじて予選通過!藤田がトップに浮上!

千葉県印西市の総武カントリークラブ総武コースで行われている国内男子ツアー第18戦「サントリーオープンゴルフトーナメント」2日目。“世界のレフティ”フィル・ミケルソンがスコアを崩す中、プロ10年目の藤田寛之がトップに踊り出た。

優勝するためには上位につけておきたいミケルソンは、バーディとボギーを繰り返す出入りの激しいゴルフ。しかも、最終18番では痛恨のトリプルボギーを叩き、この日4つスコアを落とした。結局予選ラウンドを通算4オーバー59位タイで予選をかろうじて通過した。

<< 下に続く >>

また、上位陣が着実にスコアを伸ばしていく中、一歩抜け出したのが初日2位につけていた藤田であった。この日5バーディ、ノーボギーと完璧なゴルフを見せつけた。今季初戦『アジア・ジャパン 沖縄オープンゴルフトーナメント』以来、優勝から遠ざかっているので、決勝ラウンドでも安定したプレーに期待したい。

一方、初日首位を走っていた河村雅之は、前半をパープレーで回る手堅いゴルフが続いた。後半に入ると10番、12番でバーディを奪いじわじわとスコアを伸ばした。通算8アンダー2位で決勝ラウンドに臨む。

2日目を終え、大きく出遅れてしまったミケルソン。明日からの決勝ラウンドでは猛チャージをかけ、世界のプレーを見せつけてくれるのか注目したい。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 サントリーオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!