ニュース

国内男子ダンロップフェニックストーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

原口、谷原が首位タイに並ぶ!松山は60位と出遅れ

◇国内男子◇ダンロップフェニックストーナメント 初日◇フェニックスカントリークラブ(宮崎)◇7,010ヤード(パー71)◇晴れ

首位と2ストローク差に11選手が並ぶ混戦となった初日、原口鉄也谷原秀人の2選手が並んでいる。両者ノーボギーのラウンドで、原口は序盤、谷原は終盤に3連続バーディを奪ってスコアを伸ばした。4アンダーの単独3位には近藤共弘が続いた。

先週「三井住友VISA太平洋マスターズ」で史上3人目のアマチュア優勝を果たした松山英樹は、1ダブルボギー、3ボギー、2バーディと乱れ、3オーバー、60位タイと出遅れている。

今大会招待選手は、3アンダーの4位タイにリッキー・バーンズ、ゴンサロ・フェルナンデスカスタノ(スペイン)。9年ぶりの来日を果たしたグレーム・マクドウェル(北アイルランド)はイーブンパーの2位30位タイ、エドアルド・モリナリ(イタリア)は1オーバーの42位タイで初日を終えている。

<ノーボギーで5バーディ、谷原秀人が首位タイ>
前半の5番で4mのバーディパットを決めた谷原秀人が、続く6番パー3は8mを決めてバーディ。さらに7番パー5で3打目のアプローチを2mに寄せて3連続バーディを奪った。そして後半にも15番、17番でバーディを奪い、ボギーをたたかぬ安定したゴルフを見せた。「今日はグリーンを外してもリカバリーが良かったので、パーパットは1ピン以内でしたね。先週もショットは良かったけど、パッティングが悪かったので、今日はショットもパットもかみ合ってくれました」と、今季初の首位タイという位置に表情も明るい。

<この雰囲気が好きという原口哲也も首位タイ>
谷原同様、5バーディ、ノーボギーでラウンドした原口哲也も、ニコニコの笑顔でインタビュールームに現れた。「すごいですね!さすがフェニックスって感じですよね」。クラブハウスの横にあるシーサイドホールという10年前まで営業していたホテルをメディアセンターとして使用しているが、その中に設営されたインタビュールームには、壇上に大きな椅子が用意されている。そこに初めて入った原口は「やっぱりフェニックスは好きです。この雰囲気とコースのレイアウトと、歴代優勝者を見ても凄い大会ですからね。このスコアが1日だけじゃなければいいのですが・・・」。並居る強豪が揃う大会で自分の名前がスコアボードの最上段にあることを誇りに思うという。

近藤共弘「明日への貯金ができてよかった」>
首位に1打差の4アンダー単独3位につけた近藤共弘は「今日はある程度セーフティにやったのが良かった。グリーンの傾斜がきついし難しい。上手くしのげた」と、無理な攻めはせずに無難なゴルフでスコアを伸ばした。そして明日から天候が崩れるという予報が出ていることから「明日からは雨だと思うし、苦しくなるので良いスタートがきれてよかった。貯金ができたって感じですね」と、残り3日間の耐えるゴルフに備える。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 ダンロップフェニックストーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。