ニュース

国内男子サントリーオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

谷原秀人が自身初の2週連続勝利を達成!

千葉県の総武CC総武コースで開催されている、国内男子ツアーの第15戦「サントリーオープンゴルフトーナメント」の最終日。2位タイからスタートした谷原秀人が通算8アンダーとスコアを伸ばし、2位に2打差をつける鮮やかな逆転勝利を遂げた。

首位の谷口徹と3打差の2位タイからスタートした谷原は、前半でスコアを1つ伸ばすと、バックナインに入り持ち前の爆発力を発揮。12番から圧巻の4連続バーディを奪って混戦から頭1つ抜け出した。最終的には7バーディ3ボギーの「66」をマークし、追いすがる後続勢を振り切る逆転劇。この勝利で谷原は、前週の「フジサンケイクラシック」に続く2週連続優勝を達成した。前週、「あと1つ勝てば(賞金王争いが)面白くなると思う」と話していた谷原。その翌週に自身初となる2週連続勝利を遂げ、「今年は考えていなかった」という賞金王も現実味を帯びてきた。

通算6アンダーの単独2位には、その賞金王争いでトップを快走する谷口徹。後半に失速して逆転を許したものの、着実に賞金を加算し続けている。続く単独3位には、通算4アンダーでブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)。4位タイには、通算3アンダーで藤島豊和今野康晴ポール・シーハン(オーストラリア)、細川和彦、三橋達也の5人が並んだ。

3年ぶりの国内ツアー参戦で注目を集めた丸山茂樹は、8番パー5でダブルボギーを叩くなどスコアを3つ落とし、通算1アンダーの13位タイに後退して競技を終えた。また、中嶋常幸は通算3オーバーの39位タイ、片山晋呉は通算4オーバーの45位タイとしている。

おすすめ記事通知を受け取る

2007年 サントリーオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。